料金表示を見よう | ソープで手軽にスッキリと。高級ソープランドにも行ってみよう。

ソープで手軽にスッキリと。高級ソープランドにも行ってみよう。

料金表示を見よう

プールで遊び疲れた女性

ソープランドを利用して楽しみたい、そう思った時、多くの人はソープ街をウロウロと歩きながら利用する店舗を決め、この場所にしようかな?という当たりをつけて店内に入り、利用料金が幾らになるのか……というのを確認すると思います。
その際、特に利用料金についての注意書きなどがないのであれば、その料金を支払うことによってしっかりとサービスを楽しむことが出来ます。
ですが、もし「入浴料金」と呼ばれる形で料金が掲載されているのであれば、その店舗を利用する際には少々注意する必要がある、というのを覚えておきましょう。

注意する必要がある理由として、ソープの料金形態が関係しています。
実はソープというのは、入浴料金と「サービス料」と呼ばれる2つの料金を合計した料金を支払わなければ、その店舗で受けることが出来る全てのサービスを楽しむことが出来ないのです。
そして、もし入浴料金という表示がない店舗であれば、その店舗の料金表示というのは、入浴料金とサービス料を合計した金額を掲載してくれている店舗なのですが、入浴料金という記載がされている店舗の場合は、その入浴料からサービス料を産出する必要があるのです。

このサービス料の相場は入浴料の2.5倍から3倍と言われているので、もしソープを利用する際に入浴料金という記載がある店舗を利用するのであれば、入浴料金とサービス料を合計した金額を最低でも財布に入れた上で、店舗に向かうようにしましょう。
そうしないと、利用時間の間店内の入浴設備を使って体を温め続ける、という少々寂しい利用方法を取らないといけなくなってしまいます。